Menu

医師・歯科医師向け経営プロデュース 第3回「お金の正しい借り方、最も大事なことは?」

0002

お金を借りる際に最も重要視する点はなんでしょうか?

 多くのドクターはお金を借りる際に0.01%でも金利を安くしたいと思っているのではないでしょうか?実は最も重視する点は金利ではありません。最も重視すべき点は借入期間です。
 借入期間というと、少しでも期間を短くしたいと思われるかもしれませんが、借入期間より金利を重視してしまうと、売上が予想を下回った場合、さらに追加融資が必要となります。これが繰り返されると最悪、資金繰り倒産さえあり得るのです。医療系の倒産はほぼこのパターンです。
 これから先は突然の経営環境の変化にも対応していける力が必要です。借入申込書の書き方から借入金額と返済期間の正しい設定方法、減価償却期間の正しい使い方、金利交渉の正攻法等、医療経営に必要な知識である「お金の正しい借り方」を身につけて、足腰の強い経営力を手に入れましょう。

推薦書籍のご紹介

 毎月、投資価値の高い書籍を推薦致します。書籍で知り得た情報はクリニック経営において実績のあるブレイングループが実際に活用していますので、情報だけでなく「情報の使用方法」についても学ぶ事ができます。第3回の推薦書籍は堀越吉太郎さんの『ガーバー流「仕組み」経営』です。

資産構築のススメ

 ブレイングループ理事長がファイナンシャルプランナーとして資産構築についても情報提供をします。日本の財政が悪化し目前に控えたインフレや円安の時代。その中で資産構築をする際に心がけておかなくてはならないことや、取るべき行動について実際に「基準値」を持ってアドバイスと解説をします。大事なことは、行動することです。資産構築の「基準値」を学んだら、是非行動してみてください。これこそが、大きなメリットになります。第3回は投資信託を分析し、資産を守る為のアドバイスをします。

時間:37分30秒

※専用サイトで別途会員登録が必要になります。