Menu

医師・歯科医師向け経営プロデュース 第1回「診療より簡単!クリニック経営で最も大事な決算書の読み方」

0001

あなたはクリニック経営の「基準値」を示せますか?

クリニック経営における決算書を正しく活用できる経営者と、そうでない経営者の違いは「基準値」を知っているかどうかです。例えば、決算書を基に役員報酬の金額、スタッフの給与や配置人数の「基準値」を示す事ができるようになると数値的基準が理解でき、何にお金を使って何にお金を使わなくて良いのかの判断が可能になります。
その為に必要な3つの会計指標が、粗利率、労働分配率、経営安全率です。会計の本には一般論は書いてあってもクリニックの平均値や基準値が書いてあるものは皆無です。第1回では3つの会計指標の使い方にクリニックでの実例を交えながらクリニック経営の「基準値」を示せるようにご説明します。
皆さんが企業としての永続的な成長を続けていく為にはクリニックというビジネスモデルの「基準値」を知る事は最低限、必須事項だと言えます。

推薦書籍のご紹介

毎月、投資価値の高い書籍を推薦致します。書籍で知り得た情報はクリニック経営において実績のあるブレイングループが実際に活用していますので、情報だけでなく「情報の使用方法」についても学ぶ事ができます。第1回目の推薦書籍は堺屋太一さんの『平成三十年』です。

資産構築のススメ

ブレイングループ理事長がファイナンシャルプランナーとして資産構築についても情報提供をします。日本の財政が悪化し目前に控えたインフレや円安の時代。その中で資産構築をする際に心がけておかなくてはならないことや、取るべき行動について実際に「基準値」を持ってアドバイスと解説をします。
大事なことは、行動することです。資産構築の「基準値」を学んだら、是非行動してみてください。これこそが、大きなメリットになります。第1回は「外貨資産」について解説をします。

時間:28分27秒

※専用サイトで別途会員登録が必要になります。