Menu

出版deブランディング第7号

murao_syupan_hyoushi_7
販売価格 980円(税込)

商品購入

今号の読みどころ

1.オープニングトーク:最近、本屋で感じたこと

今回のテーマは「一般人にも役立つプロアスリートのノウハウ」
長谷部誠や長友佑都を始めとするプロアスリートのノウハウ本が人気沸騰中。
なぜ彼らの本が注目された始めたのか、その舞台裏を明かします。

2.村尾隆介:未来の出版物(仮題の発表と内容紹介)

『○○の小さな会社が面白い』
ハワイや北欧など各国の小さな会社がやっている「面白いビジネス」を紹介。
日本人では思いつかない新しい発想をぜひ取り入れて下さい。

3.出版に関するリスナーからの質問

「出版社や出版関係者にコネのない私は何から始めればいいでしょうか?」
持ち込み原稿、郵送、ブックエージェント、自費出版、企業出版など未経験者でも出版できるノウハウを伝授!
本書を参考にあなたも出版への第一歩を踏み出そう。

4.集中力を高めるためのパワーソングの紹介

今回ご紹介するのはニルヴァーナの『アンプラグド・イン・ニューヨーク』。
アメリカのロックシーンを大きく変えたニルヴァーナ。
そんな彼らが与えた「社会インパクト」についてお話しします。

 

目次

第1章 小売店はモノを売る場ではなく、コミュニティを作る場だ

・出版は誰でもできるブランディング
・一般人にも役立つプロアスリートのノウハウ
・一番のセールスマンは著者

第2章 村尾隆介の未来の出版物を発表

・外国にある小さな会社が面白い
・書籍の切り口は、書店を回り、課題を解決することで見つける
・日本のビジネスモデルを踏襲するイギリス企業

第3章 読者の悩みを解消する誌上コンサルティング

・持ち込み原稿は効果なし!?
・郵送の場合は、熱意ではなく配慮を見せる
・ブックエージェントは信頼できる人から紹介してもらう
・作家としてキャリアを歩む場合は、出版後が重要!

第4章 村尾隆介が紹介! 集中時のパワーソング!

・ロックシーンを塗り替えるほどの社会インパクトを与えたバンド

 

著者プロフィール

村尾隆介(むらお・りゅうすけ)

「小さな会社のブランド戦略」を手掛けるコンサルタント。スターブランド社の共同経営者・フロントマンとして、全国をプロジェクトで飛びまわる。弱冠14歳で単身渡米。ネバダ州立大学教養学部政治学科を卒業後、本田技研工業に入社。同社の汎用事業本部で中近東・北アフリカのマーケティングや営業業務に携わる。退社後、食品の輪入販売ビジネスで起業。事業売却を経て現職に。

「出版deブランディング」音声セミナー

※本コンテンツの元となった音声セミナーです
http://www.starbrand.co.jp/services/voice/category/murao/

小さな会社のブランド戦略コンサルタント・村尾隆介と
プロインタビュアー・早川洋平が出版を通じて「個人の魅せ方」について語ります。
自らも起業し、多くのブランド戦略を経験した二人だからこそ話せる、
現代を勝ち抜くブランドノウハウを余すことなくお伝えします。

 

販売価格 980円(税込)

商品購入